Hotelulu

CONCIERGE

コンシェルジュのご紹介

池田 里香子

HOTELULU CONCIERGE

池田 里香子

・大学卒業後、ホテルニューオータニ東京、ホテル西洋銀座、横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ、パーク・ハイアット東京、フランスのホテルにてコンシェルジュとして勤務。アメリカ、コーネル大学にてホテル経営学を学ぶ。
ホテル西洋銀座在籍中より、レ・クレドール国際正会員に。
大喪の礼、即位の礼で海外からの国賓を接客、又迎賓館でも接遇を担当。
又羽田空港では、エールフランス航空の専任通訳を担当。
・現在は、ホスピタリティならびにコンシェルジュ育成に関する研修・講演、大学、観光専門学校の講師、英語/フランス語通訳や翻訳、フランス現地での旅のコーディネートを行っている。
・著書に『LE HALL(ル・アール)~読み継がれるコンシェルジュのバイブル~』、『スイートルームに泊まる人のたった1つの習慣』、『お客様が心を開く「おもてなしの鍵」』がある。

HOTELULU CONCIERGE

T.E

大手旅行会社の店頭カウンターにて旅行手配等担当、その後外資系航空会社の客室乗務員として5年勤務、現在は外資系ホテルのコンシェルジュとして活躍中

HOTELULU CONCIERGE

M.S

大手化粧品メーカー勤務後、国内系ホテルで宿泊予約、フロントに従事、現在はシティーホテルのコンシェルジュとして勤務中

HOTELULU CONCIERGE

K.I

1992年、日系ホテル(東京)に入社し、ホテルマン生活をスタート
1997年、外資系ホテルの開業に携わり、1998年よりコンシェルジュ業務をスタートさせる。
以後、日系・外資系のホテルの開業やリブランディング業務、スタッフ教育に携わる。
現在は、ホテル運営会社にてホテル運営・コンサルティング業務・地域再生支援事業を行っている。

HOTELULU CONCIERGE

H.S

豪州に留学後、現地で外資系ホテルのF&Bからキャリアをスタート。
フロントから支配人までを務めたのち、東南アジア2ヵ国で8年、支配人として勤務。現在は、日本の外資系ホテルで奮闘中